産婦人科外来のご案内

妊婦健診

妊婦健診では、まず腹囲・子宮底を計測します。この際、前回の健診から今回の健診までにあった事・心配な事・もらったお薬の効果等、どんなことでもお気軽にお話ください。その後、胎児心拍を確認し、血圧や尿検査等全ての検査結果を総合的に診て、最後に医師よりお話させていただきます。

助産師外来はぐ

妊娠中から産後まで継続的にサポートさせて頂くにあたり、当院では助産師外来はぐを開設しています。助産師外来はぐとは「助産師が行う妊婦検診・産後1ヵ月健診」です。
経験豊富な助産師が継続担当となり、妊婦健診・保健指導・相談に応じています。お一人様30分から1時間の診察時間をとり、ゆっくりとお話させて頂きます。指導料は無料で、規定の妊婦健診料を頂きます。
初めての妊娠で不安な方・健診中も上のお子様と一緒をご希望の方・ご家族と一緒にゆっくり助産師とお話をしたい方など、15週以降の正常な妊婦経過の方であればどなたでも受診して頂けます。外来受診時に医師か助産師に「助産師外来はぐ希望」とお伝えください。
*20週前後、30週前後、36週は医師の診察を受けて頂きます。(医師の健診と助産師外来はぐの重複はありません)

超音波検査

超音波検査の風景です。当院では、妊娠20週・30週・36週前後で超音波検査を行います。胎児の推定体重や羊水量の確認等は、とても大切なポイントです。ご主人様もご一緒に見学していただく事も出来ます。成長している赤ちゃんの姿をみてみましょう。

母乳育児相談室(母乳外来)(有料)

退院後、病棟または外来で、授乳や育児相談を行なっています。

2週間健診(有料)

当院で出産された方に退院後1~2週間程度で来ていただき、赤ちゃんの体重などを見せていただく簡単な健診です。産後健診表のある方は無料です。

1ヵ月健診

産後は、新しい家族が増え喜びも大きいですが、多くの悩みを抱える時期でもあります。おっぱいがあまり出ない、赤ちゃんがおっぱいを飲んでくれない、赤ちゃんが寝てくれない、いつまでも真っ赤な出血が続く、夜が眠れない等の悩みは尽きないものです。1ヵ月健診では身体的な回復はもちろんの事、そうした多くの悩みも解決していただきたいと思います。こんな事聞いても良いのかな?と躊躇してしまうような事でも、何でもご相談下さい。