トップページ » 関係者・採用情報 » 臨床試験・研究のご案内

臨床試験・研究のご案内

臨床試験のご案内

 名古屋市立西部医療センターでは、各種臨床試験を実施するにあたり、全ての被験者の人権の保護、安全の保持、福祉の向上を図る立場から、名古屋市立東部医療センターと共同で「名古屋市立病院臨床研究審査委員会」を設置し、治験等の臨床試験について、その実施の適否等を審議しています。

 各種試験・契約の窓口については、以下のとおりとなります。

臨床研究(医薬品・医療機器等) 製造販売後調査 副作用・感染症等報告
臨床研究管理室
(東部医療センター内)
TEL:052-721-7171(内線2355)
臨床研究管理室
※欄外参照
臨床研究管理室
※欄外参照

※製造後販売調査及び副作用・感染症等報告に関する依頼につきましては、西部医療センター薬剤科にご連絡頂きました後、臨床研究管理室までメールにてご連絡下さい。なお、契約書についても臨床研究管理室にて、受領します。

 詳しくは、以下のリンク先をご覧ください。

LINK先(外部リンク)
・ 臨床試験のご案内 (名古屋市立東部医療センター)

▲ページの先頭に戻る

臨床研究のご案内

 名古屋市立西部医療センターでは、下記の臨床研究を実施しています。この研究の計画・方法についてお知りになりたい場合や、この研究においてお問い合わせがありましたら、下記「⑥問い合わせ先」へご照会ください。
 なお、この研究の知的財産等のお答えできない内容もありますのでご了承ください。

①研究課題名

 切除可能肝細胞癌に対する陽子線治療と外科的切除の非ランダム化同時対照試験(JCOG1315C)

②研究の目的

 この研究は、根治切除可能な初発・単発・結節型肝細胞癌の方を対象として、標準治療である外科的切除に対して、陽子線治療が全生存期間で劣っていないことを検証するとともに、陽子線治療の保険収載を目指すことを目的として行います。

③研究期間

 西暦 2017年 8月~ 2029年 3月 3日

④研究実施施設および研究責任者

JCOG放射線治療グループ
陽子線治療実施施設
診療科 研究責任者
国立がん研究センター東病院 放射線治療科 秋元 哲夫
筑波大学附属病院 放射線腫瘍科 櫻井 英幸
静岡県立静岡がんセンター 陽子線治療科 村山 重行
名古屋市立西部医療センター 陽子線治療科 岩田 宏満
JCOG肝胆膵グループ
手術実施施設
診療科 研究責任者
国立がん研究センター東病院等
(東日本 12施設、西日本 5施設)
各施設による 各施設による

⑤放射線治療グループ研究事務局の研究責任者

研究連携施設 診療科 研究責任者
国立成育医療研究センター 放射線治療科 藤 浩

⑥問い合わせ先

研究事務局 診療科 研究責任者
名古屋市立西部医療センター
住所:〒462-8508
  愛知県名古屋市北区平手町1-1-1
陽子線治療科 岩田 宏満
TEL:052-991-8588

⑦研究の方法

 2023年3月3日までの期間に、上記④JCOG放射線治療グル―プの陽子線治療4施設と肝胆膵グループの手術登録17施設にて初発・単発・結節型肝細胞癌の方に対して、陽子線もしくは外科手術のいずれかの治療をご自身で選択していただく方法で行います。
 当院では陽子線治療25例(実施計画は全体で290例(外科的切除:207例、陽子線治療:83例))が予定されています。

⑧研究成果の公開

 JCOG(日本臨床腫瘍研究グループ)ホームページ(www.jcog.jp)及び公開データベースUMIN(www.umin.ac.jp/ctr/)にて、この比較研究の進捗状況や結果は公開されています。(登録番号UMIN000027811)

⑨個人情報の保護

 個人情報と診療情報に関する記録の一部は、当院のほか、JCOGデータセンターに保管されます。JCOGデータセンターには、イニシャル、カルテ番号、生年月日が提供されます(生年月日は登録時のみ)。カルテ番号はその後に行われる調査の際、担当医が転勤した場合でも、臨床試験に参加していただいているあなたの情報を適切に管理するため、大変重要な情報となります。これらの情報は外部に漏れたり、臨床試験目的以外に使用されたりすることはありません。
 また、研究成果の公開の際においては、データセンターにて、個人情報を匿名化するため外部へ流出することはありません。

⑩利益相反

 本研究は、日本医療研究開発機構委託研究開発費、国立がん研究センター研究開発費より研究資金を得て、臨床研究(データ収集及びデータ解析等)が実施されます。

◆過去に実施した臨床研究
・局所限局性前立腺癌に対する陽子線治療の多施設共同後方視的研究
(研究期間:西暦 2016年 10月 11日~ 2017年 3月 31日)

▲ページの先頭に戻る