トップページ » 関係者・採用情報 » 後期研修医募集 » シニアレジデント処遇

シニアレジデント処遇

身分

名古屋市の非常勤職員

給与・手当

給料月額
1年目:450,000円
2年目:469,000円
3年目:489,000円
宿日直手当
通常:25,000円 二次救急:30,000円
時間外等勤務手当
あり
住居手当
月額30,000円(ただし、自らが契約者となって、単独で家賃を負担している場合)
通勤手当
実費相当額(実費が45,000円を超える場合は、超える額については半額支給。1か月支給額は50,000円を上限とし、徒歩、自宅から2km未満は不支給)

保険・規定等

  • 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険 あり
  • 賠償保険 病院賠償責任保険加入済み(個人加入は任意《推奨、自己負担》)
  • 衛生管理規程 あり

勤務時間

午前8時45分から午後5時15分まで(休憩1時間)の7時間30分

休日

土曜、日曜、休日その他名古屋市の規定による

休暇

有給休暇

  • 年次休暇 1年度につき20日(年度途中の採用は、日数の調整あり)
  • 夏期休暇 毎年、所得期間・日数を別途通知する
  • 他に忌引休暇、生理休暇、病気休暇(私傷病)、公民権休暇等あり

無給休暇

  • 出産休暇、育児休暇、介護休暇、病気休暇(通勤)、公務災害休暇

兼業兼職

  病院局長の許可が必要(一定の許可基準あり)

給与支給日

原則17日(休日等の関係で変動あり)

  • 当月分を当月払い→給料、住居手当、通勤手当
  • 当月分を翌月払い→宿日直手当、時間外等勤務手当