トップページ » 関係者・採用情報 » 後期研修医募集

後期研修医募集

後期研修医(シニアレジデント)募集

専門研修プログラムを公表しました

名古屋市立西部医療センターでは、「内科」・「小児科」・「外科」・「総合診療」の4領域において新専門医研修の基幹型プログラムを申請し、認定を受けました。
認定されたプログラムは下記のとおりです。

PDFアイコン 内科専門研修プログラム
PDFアイコン 小児科専門研修プログラム
PDFアイコン 外科専門研修プログラム
PDFアイコン 総合診療専門研修プログラム

令和3年度後期研修医(シニアレジデント)の募集を開始しました。

1.研修の開始時期  令和3年4月1日
2.研修期間      
(1)研修期間は3年間とする
(2)研修病院は各領域の専門研修プログラムによる
3.応募資格       
  医師免許を有し、医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修を修了した者
   (研修開始の日までに修了することが見込まれる者を含む)
4.募集人数       
(1)内科     7名
(2)小児科    3名
(3)外科     5名
(4)総合診療   2名
5.募集期間      令和2年11月4日(水)正午~令和2年11月16日(月)正午
6.選考方法      応募書類に基づく書類審査及び面接試験
7.応募方法      日本専門医機構による専攻医登録システムによる
8.応募書類
(1)PDFアイコン 専門研修プログラム申込書
(2)PDFアイコン 履歴書
(3)医師免許証の写し
(4)医師となってからの職歴の在職証明書(様式任意)
(5)臨床研修修了登録証の写し(既修了者のみ)
(6)保険医登録票の写し
9.面接日時      令和2年11月18日(水)から令和2年11月27日(金)までの期間で日程調整
10. お問い合わせ先  名古屋市立西部医療センター
〒462-8508 愛知県名古屋市北区平手町1丁目1番地の1
管理課庶務係井上
TEL:052-991-8121(代表) FAX:052-916-2038
E-mail:resident@west-med.jp

※募集要項及び処遇については、こちらをご覧ください。

西部医療センターが連携施設となっている基本領域と基幹施設をまとめました。

西部医療センターが連携施設となっている基本領域と基幹施設は下表のとおりです。当院での研修をお考えの場合、参考にして下さい。

基本領域 基幹施設
内科 名古屋市立東部医療センター
内科 名古屋市立大学病院
内科 大同病院
内科 独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター
内科 愛知県厚生農業協同組合連合会海南病院
内科 愛知医科大学病院
内科 春日井市民病院
内科 豊川市民病院
小児科 あいち小児保健医療総合センター
皮膚科 名古屋市立大学病院
精神科 名古屋市立大学病院
外科 名古屋市立大学病院
整形外科 名古屋市立大学病院
産婦人科 名古屋市立大学病院 ※産婦人科後期研修プログラムはこちらをご覧ください。
眼科 名古屋市立大学病院
泌尿器科 名古屋市立大学病院
脳神経外科 名古屋市立大学病院
放射線科 名古屋市立大学病院 ※放射線科後期研修プログラムはこちらをご覧ください。
麻酔科 名古屋市立大学病院
病理 名古屋市立大学病院
総合診療 名古屋市立大学病院

【お問い合わせ先】
名古屋市立西部医療センター
〒462-8508 愛知県名古屋市北区平手町1丁目1番地の1
管理課庶務係井上
TEL:052-991-8121(代表) FAX:052-916-2038
E-mail:resident@west-med.jp


令和2年度歯科口腔外科シニアレジデント(後期研修医)募集

令和2年度歯科口腔外科シニアレジデント(後期研修医)の募集を開始しました。

令和2年度採用  名古屋市立西部医療センター
歯科口腔外科シニアレジデント(後期研修医)募集要項

1.研修の開始時期 令和2年4月1日
2.研修期間 (1)研修期間は原則として1~3年間とする(途中応募可)
(2)上記期間を名古屋市立西部医療センターで研修する
(3)研修期間は後期研修3年目までで修了とする
3.応募資格 歯科医師免許を有し、歯科医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修を修了した者
(研修開始の日までに修了することが見込まれる者を含む)
4.募集人数 若干名
5.募集締め切り 令和2年1月31日(金)
採用試験は随時行います
6.選考方法 応募書類に基づく書類審査及び面接試験
7.応募書類 下記の所定の応募書類を、『臨床研修医応募書類』と朱筆の上、簡易書留にて送付してください。
確認後、こちらから履歴書記載のメールアドレスもしくは電話番号にご連絡差し上げます。
(1)市立病院シニアレジデント申込書(ホームページより入手)
(2)市立病院シニアレジデント履歴書(ホームページより入手)
(3)歯科医師免許証の写し
(4)歯科医師となってからの職歴の在職証明書
(5)臨床研修修了登録証の写し(すでに臨床研修を修了している場合に限る。修了見込みの場合は、修了後に臨床研修修了証の写しを提出し、厚生労働省に登録後に提出。)
(6)保険医登録票の写し
8.お問い合わせ先

名古屋市立西部医療センター
〒462-8508 愛知県名古屋市北区平手町1丁目1番地の1
管理課庶務係 井上
TEL:052-991-8121(代表) FAX:052-916-2038
E-mail:resident@west-med.jp

※募集要項及び処遇については、こちらをご覧ください。

実績・設備等

診療科ごとの医師数・患者数

診療科名 医師数 専門医数 1日平均
外来患者数
1日平均
患者数入院
内科 37名 25名 378名 169名
小児科 11名 10名 95名 51名
外科 14名 12名 105名 60名
整形外科 7名 3名 109名 41名
脳神経外科 5名 4名 10名 4名
皮膚科 2名 1名 55名 1名
泌尿器科 2名 2名 62名 12名
産婦人科 9名 9名 133名 51名
眼科 3名 2名 61名 7名
耳鼻いんこう科 2名 2名 38名 6名
放射線科(読影) 6名 4名
放射線科(治療) 2名 2名 32名 0名
陽子線治療科 6名 4名 44名 3名
麻酔科 3名 3名 6名
病理診断科 1名 1名
精神科 1名 1名 4名

*1日あたりの読影件数185件
シニアレジデント数(別掲)
内科 7名、小児科 4名、外科 6名
泌尿器科 1名、産婦人科 3名、放射線科 3名

主な設備

陽子線治療装置、HCU、ICU、NICU、GCU、LDR、MFICU、1.5テスラMRI 2台、64列CT、デュアルソースCT、リニアック、血管連続撮影装置(IVR-CT)、体外式衝撃波結石破砕装置(ESWL)、PET-CT(X線CT組み合わせ型ポジトロンCT装置、マンモグラフィ(乳腺専用撮影装置)、ステレオマンモトーム、SPECT(核医学診断用検出器)、骨密度撮影装置、院内保育所、図書室、研修医室

院内保育所のご紹介

当院では職員の子育てを支援するため、院内に認可託児施設「くさのみ保育所」が開設されています。基本保育の他、延長保育、夜間保育(週2回)、病後児保育、一時保育等にも対応しており、子育てをがんばる研修医さんのフォロー体制も万全です。
病院見学の際にこちらの保育所の見学も可能となっておりますので、見学希望の方は下記の病院見学希望票にその旨ご記載ください。

研修医向け病院見学のご案内

対象者

  • 初期及び後期臨床研修医

概要

名古屋市立西部医療センターにおける研修をお考えの臨床研修医の皆様を対象に「病院見学説明会」を随時開催しております。施設見学をはじめ、各診療科の担当指導医に付いて当院での診療業務見学やプログラムの説明を行っております。ご興味のある方はぜひご参加ください。

見学期間

随時受付をしております。(土日・祝日を除く)
ただし、診療科の受入体制や受入状況により受入できない場合がございます。ご了承ください。
見学日数により制限はございません。
※見学は基本的に1日1診療科とさせていただいております。
※日程調整に時間がかかる場合がございますので、見学希望日の10日前までにはお申し込みください。

申し込み方法

氏名、所属、見学希望日、見学希望診療科などを所定の様式へご記入いただき、下記メールアドレスへ添付の上ご連絡ください。
日程が決まり次第、お申し込み頂いたメールアドレスにこちらよりご連絡させていただきます。
病院見学希望票(こちらの様式にご記入お願いします)

持ち物

    1. 白衣
    2. 名札

※見学当日は気軽な服装でお越し下さい。

見学スケジュール

時間 内容
9:00~10:00 病院内の見学
(ヘリポート、病棟・病室、ひだまりの丘、陽子線治療センター、病理解剖室、救急外来、研修医当直室
、研修医室等)
10:00~17:00 各診療科の見学・説明
(外来、回診、検査、手術等)

※上記の見学時間・内容につきましては、各診療科の受入体制や当日の都合により変更がある場合がございます。
ご了承ください。ご質問がございましたら下記担当まで気軽にご連絡ください。

お問い合わせ先:西部医療センター管理課 井上
所在地:〒462-8508 名古屋市北区平手町1-1-1
tel:052-991-8121 fax:052-916-2038
E-mail:resident@west-med.jp